歯周病治療

歯周病治療

早期治療で、健康な歯を取り戻す

今、日本人の約8割が歯周病に感染していると言われています。(厚生労働省調べ)
歯周病は歯と歯肉の間に歯垢が溜まり、そこにできた溝(歯周ポケット)に細菌が入り込み炎症や出血を起こす病気で、歯肉炎と歯周炎に分けることができます。歯周病が進むと細菌によって歯の根や周りの骨が溶け、最終的に歯は抜け落ちてしまいます。また、生活習慣病の一つでもあり、糖尿病や脳梗塞を悪化させる原因にもなるのです。
そんな恐ろしい病気である歯周病。初期の段階では自覚症状がほとんどありません。
そのため自分で症状を感じ始めた頃にはかなり進行している…という方が沢山いらっしゃるのです。
少しでも歯や口の中に違和感を感じることがありましたら、ぜひご相談ください。早く歯周病の治療を開始することで更なる悪化を防ぐ事ができます。

歯周病の進行

歯周病の治療方法

  

進行状態によって治療方法も変わってきますが、炎症などの症状がでてきた患者様には定期的に通院して頂き、専門的なクリーニングや歯石除去を受けることになります。
当クリニックでは、患者様の生活スタイルに合わせた治療スケジュールでブラッシング指導・歯垢除去・歯石除去を行い、歯周病を改善へ導きます。

重度の歯周病をお持ちの患者様へ

  

歯周病の症状が重度でお困りの患者様もいらっしゃることと思います。
まずは1度検査を行い、正確な進行を把握し、状態に合わせた治療を行って行きましょう。
一般的な歯周病治療だけでは回復が見込めない場合も、SRP(麻酔を使い、歯周ポケットに入り込んだ歯石や炎症の原因を専用の器具により掻き出す治療法)などを行い、改善を目指します。
外科的な処置が必要になってしまった場合は、フラップ手術などをご提案させて頂いております。
※フラップ手術:歯肉を切開し歯周ポケットの奥深くに入り込んだプラークや歯石を取り除く手術。

お気軽にお問い合わせください
直接担当医に言いにくい事、ご意見・ご要望、また、お口に関するご質問が
ございましたら、その他お問い合わせのメールフォームよりご送信ください。