虫歯を治すことだけが歯科治療…。もう、そんな時代ではありません。。
歯の健康が、カラダ全体や心の健康につながることがわかってきたからです。
特に、歯ならびが悪いということは、つまり「かみ合わせ」が悪いこと。
もし、毎日の三度の食事に影響があれば、いずれ、全身に悪い影響を
及ぼしてしまう可能性があるのです。

そして、悪い歯ならびが気になって、人前で自信を持って話せない。
引っ込み思案になってしまう…。これも、心に及ぼす悪い影響の一つでしょう。
歯ならびを直すことは、正常な咀嚼の機能を取り戻すことだけではなく、
活き活きとした日々の暮らし、そして、毎日アクティブに活動するための
自信を手に入れることでもあるのです。
 
     
 
 
 
   
       
   
Copyright (C) 2007 keishikai. All Rights Reserved.